プロモーションを含みます

舞いあがれ!

舞いあがれネタバレ|第40話(8週)のあらすじ「フライト課程へ」

2022年10月から放送開始したNHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」。

航空学校では、舞の同期に退学の危機が訪れていますが、大丈夫なのでしょうか?

 

この記事では、「舞いあがれ!」第8週第40話のネタバレとあらすじをまとめています。

第8週のテーマは「いざ、航空学校へ!」です。

 

舞いあがれ!第8週第40話のネタバレとあらすじ

吉田の退学の危機に、なんとかできないかと、気持ちをひとつにしたAチームのメンバーたち。

Aチームのメンバー全員の熱意に負けた都築教官は、吉田が特別テストを受けられるよう、取り計らってくれました。

 

一致団結

特別テストを受けられうことになった吉田は、見事に特別テストに合格します。

都築教官も、Aチームが一致団結したことに驚きながらも喜びました。

 

そして、都築ノートにもAチームの一致団結に驚いたこと、岩倉学生はチームワークを大切にすると大きく書き込んだのでした。

 

航空学校の生徒たち全員は、4カ月にわたる座学課程の最終試験に向けて猛勉強。

そして、舞の同期18名全員が合格となり、みんな飛び上がって喜びました。

 

フライト過程へ

舞は、チームのメンバーと記念写真を撮影し、帯広分校で行われる「フライト課程」に向けて気を引き締めます。

 

東大阪に一旦帰宅した舞を、浩太とめぐみがごちそうで出迎えました。

舞は、「やっぱりお母ちゃんのご飯は最高やわ」と喜びます。

 

舞は、帯広で飛行機に乗ることが決まっており、浩太とともに、ドキドキワクワク…!

 

また、浩太は銀行の融資が決まり、新しい仕事を受けるための工事が始まっています。

 

舞:「お父ちゃん、もう新しい工場できたん?」

浩太:「まだ始まったばかり。」

舞:「いつできるん?」

浩太:「年内にはできる。」

舞・めぐみ:「楽しみやな。」

 

そこに悠人から荷物が届き、開けてみると金色の奇妙な人形が入っています。

宇宙人のように見える奇妙な人形を見つめた舞は、悠人に電話をかけました。

 

悠人は、間違って2個買ってしまったと言い、この人形が何なのかも言わずに電話を切ります。

電話を切った悠人は、そのまま誰かと会い、投資の話をするのでした。

 

柏木を意識する舞?

舞と久留美は久しぶりに再会。

「ノーサイド」で楽しく談笑しています。

 

店主の津田がAチームの写真を見て、「柏木といい関係じゃないの?」と聞いてきます。

 

舞は、それはないと即座に否定。

「この人、嫌な感じやねん」と言います。

 

そこに久留美の父・佳晴が来ます。

久留美:「どうせお金借りに来たんやろ」

佳晴:「なにアホなこというねん、すぐ返すし」

 

舞に、結婚相手はきちんと選んだ方が良いと伝える久留美でした。

 

大河内教官

一方、航空学校では、都築教官が帯広分校の大河内教官(吉川晃司さん)に学生たちの引継ぎ連絡を入れています。

 

都築:「黒いノート、届きましたか?今回も、なかなか面白い子たちですよ。」

大河内:「パイロットに面白さは不要です。」

都築:「ユーモアは大事だと思うけど。きっちり指導してやってください。」

大河内:「わかりました。ただし、指導するに値する人間ならですが。」

 

大河内教官は、顔色一つ変えることなく電話を切ります。

 

第41話へ続く。

<< 前回 第39話| 次回 第41話 >>

こちらもCHECK

-舞いあがれ!

テキストのコピーはできません。